セクキャバってどれくらい稼げるの?

白いシャツ姿の女性

数あるナイトワークの中でも、「短時間でがっつり稼げる」と言われ人気の高い梅田のセクキャバ求人。セクキャバは関西ではツーショットキャバクラと呼ばれることも多いです。ナイトワークに馴染みがない女性の場合、「セクキャバ」や「ツーショットキャバクラ」と聞いてもピンとこない人は多いのではないでしょうか。

セクキャバ(ツーショットキャバクラ)では、お客さんとのキスや上半身のボディタッチがサービス内に含まれています。梅田のセクキャバでもハードサービスのお店、ソフトサービスのお店の両方がありますが、基本的に下半身のサービスは禁止というのがルール。風俗よりもソフトなサービスで、キャバクラやガールズバーよりも稼げるところがセクキャバ求人の魅力だと言えます。梅田でしっかり稼げるセクキャバ求人に応募してみましょう!

梅田セクキャバの給与相場

手の中の粘土細工のお金

梅田のセクキャバ求人に興味を持った女性の多くは、様々な事情で「短期間でお金を稼ぎたい」と思っているはず。何より気になるのは、「実際にどれくらい稼げるのか」ということでしょう。

セクキャバの給与制度は基本的に時給制となっています。時給相場は3,000円~5,000円程度。これだけの時給をもらえるお仕事は少ないので、セクキャバの給料はかなり高い方だと言えます。また、未経験の人でも時給3,000円以上稼げるところも大きな魅力です。経験者なら時給5,000円以上で稼ぐことも可能ですし、未経験でも頑張り次第で時給が上がっていく可能性は大いにあります。

日給相場は幅が広く、20,000円~40,000円ほど。1日に働く時間数によって差が出るので、どれくらいの時間をセクキャバでのお仕事に当てることができるかが、日給を左右する分かれ目となるでしょう。

1日何時間から働ける?

頬に手を当てる白い服の女性

梅田のセクキャバ求人は、「1日3時間~」と記載されている場合が多いです。短期でがっつり稼ぎたい女性なら、1日8時間ほど働く場合も。どれくらいのスピードで稼ぎたいのか、本業が別にあるのか等、セクキャバで働く理由や状況によっても1日に働ける時間は変わるでしょう。もし1日3時間だけ働いた場合も、普通のお仕事では1日中働かないと稼げないような金額が稼げるので、副業やアルバイトとしてかなりオススメできます。

セクキャバで働く頻度としては、週3日程度という女性が多いです。厳しい決まりがあるわけではないので週1回の人もいれば、週6日働く人もいます。シフトは1週間ごとに提出するお店が多いので、スケジュールを調整しやすのもセクキャバ求人の魅力。例えば学生さんであれば、テスト前はアルバイトを入れたくないという人も多いでしょう。セクキャバなら「テスト前・テスト期間中はお休み」という融通も利きやすいので、安心して働けます。

バックについて

財布を持つ女性のイラスト

梅田のセクキャバでは時給とは別に、「バック」と呼ばれる上乗せの賃金がもらえます。これは無条件でもらえるわけではなく、「お客さんから指名を受けた(指名バック)」「お客さんに有料ドリンクを頼んでもらった(ドリンクバック)」というように、お店から評価を受ける行いがあった時にもらえるものです。1つにつき平均500円~2,000円ほど給料に上乗せされるので、このバックをもらうためにセクキャバでのお仕事を頑張る女性も多いです。

ただしバックを得るための営業活動は、他のナイトワークに比べるとゆるめです。例えばキャバクラは、バックを得るための指名プッシュやドリンクプッシュをかなり頑張る必要があったり、お客さんに営業メールを送らないといけなかったりと、なかなか厳しい世界です。他の女の子に勝つためのトーク力や愛嬌、容姿の良さも必要なポイント。

しかし梅田のセクキャバでは厳しいノルマを設けていないお店も多く、比較的ゆったりと働くことができます。もちろんバックを得るためにはある程度の努力が必要ですが、がつがつ営業しなければならない場面はほとんどないでしょう。梅田のセクキャバ求人なら容姿に自信のない人やトークが苦手な人でも採用されやすいので、がっつり稼ぎたいけどキャバクラで働くのは不安という人にもオススメできるお仕事です。